僕が実践する1日15分のハングル勉強法

皆さんハングルは勉強してますか?

僕は人生死ぬまで勉強だと思っているので、少しずつですがハングルの勉強をしています。

私が実践する超簡単ハングル勉強法を紹介します。

まずはスマホで簡単ダウンロード

僕が教材としているのは、自分のスマホひとつです。

まずはこのアプリをダウンロードしましょう。

NHKゴガク

このアプリはハングルのみならず、英語、中国語、イタリア語、ドイツ語などその他にも多くの言語学習に活用できます。

勉強の流れ

勉強と書きましたが、僕は勉強している意識はありません。

聞いて、話すだけです!

まず15分の「毎日ハングル講座」を聴きましょう。

この「毎日ハングル講座」は毎回ひとつのキーワードと応用の表現を学びます。

勉強方法はそれぞれあると思いますが、僕はこの「毎日ハングル講座」の先生が話したフレーズをリピートして声に出します。大切なのは声に出すことです。

話すことが一番大切です。自分の耳で聞くことで脳に記憶することが出来ます。

それだけです。なのであまり勉強しているという意識はなく毎日15分続けることが出来ます。

ちなみに、私は通勤時間がちょうど15分なので車の中で1人で韓国語を話しています。

また、朝の通勤時間に学んだフレーズを彼女との会話の中で実際に使ってアウトプットし、さらに実践する意識を持っています。相手が彼女だと文法が間違っていても気にせずにバングルを話すことが出来るのでとても感謝です。

毎日の積み重ねが大切

何事も毎日の積み重ねが大切です。

1日15分の通勤も、往復で30分。1週間で150分です。

ゲームをしたり、音楽を聴いたりするのもいいですが、僕はその時間も学習すべきと考えます。

小さな積み重ねも毎日毎日の積み重ねで大きな差になります。

やる人とやらない人では最終的には大きな差になりますよ!

みんなでハングル学習頑張りましょう!

SHUN